「 健康 」 一覧

数値改善!役立ったサラサラ成分摂取、その体験記とおすすめ食生活

研究者Dです。40歳を過ぎてガクッと来た、なんてことありませんか。私が心筋梗塞や …

男女別、薄毛の原因と治療法について(医師:佐藤留美)

薄毛の原因と治療法について専門の医師にお伺いしましたので、記事にさせて頂きます。 …

アトピー症状とスキンケア・注意点について(医師:上原典子)

アトピーの原因と治療法について専門の医師にお伺いしましたので、記事にさせて頂きま …

アメリカで既に人気!339種の生酵素配合「BotaRich」体験しました

すでにアメリカで人気に火が付いているこの生酵素商品、『BotaRich』(ボタリ …

話題の水素水体験、”朝から全身が動く感じ” が味わえる!?

高濃度水素水がかなりメディアでも取り上げられるようになったので、私も試してみまし …

猫伸びはすごかった

AyAです。 さてさて、先日ちょっとホレボレした事があったのでそのお話でも。週1 …

東国原英夫氏の毛が生えたと話題の育毛剤は、「ビタブリッドCヘアー」という育毛剤であることが発覚(2017再更新)

※参照:7月16日時のつぶやきと写真 / 4月27日時のつぶやきと写真 / 12 …

魚は健康のためには「焼かない」「揚げない」がベスト!その理由とは?

8月10日の日本テレビ系の情報番組「スッキリ!!」にて、”暑いと売れる商品”が紹 …

保湿剤でアトピー3割低下(日本経済新聞)

脱ステロイドでアトピーと自ら戦う看護士のムーミンです。今もアトピーとは付き合って …

脱ステロイドでアトピー改善を。習慣備忘録②

脱ステロイドでアトピーと自ら戦う看護士のムーミンです。今もアトピーとは付き合って …

脱ステロイドでアトピー改善を。感じてきた疑問と答え、備忘録として記します

脱ステロイドでアトピーと自ら戦う看護士のムーミンです。今もアトピーとは付き合って …

ビタミンCはアトピー、乾癬などの免疫皮膚疾患にも役立つ(研究者D)

アトピー、乾癬などは、過剰生産された活性酸素が原因で発症する代表的な免疫性皮膚疾 …

ビタミンC育毛と、他の発毛方法の違い(研究者D)

ミノキシジル製品(リアップ等)とは何が違うのか? いわばミノキは血管拡張で、高血 …

ビタミンCの脆弱性について(研究者D)

研究者D ビタミンCの素晴らしい効能。しかし脆弱性が全ての障壁です。 ビタミンC …

魚食が体に良い理由は?答えは、DHA(EPA)!

日本人の魚の消費量は年々減ってきています 世界に誇る長寿国、日本。女性が86.0 …

ビタミンCを食べるor塗る。直接皮膚に対して効果的なのは?

経口摂取では意図した個所に届くのは1%未満!「塗る」に軍配が上がります 事実、食 …