今話題のフリーズドライ食品ってホントに美味しいの?実食レポートしました!

ニュース体験.jp / グルメ , , , , , , , , / 公開日:2017/11/16

最近テレビでも話題のフリーズドライ食品、皆さんは食べたことありますか?即席で便利なので私も味噌汁などで利用していますが、最近はその種類がどんどん広がってきているようです。先日、めざましテレビでも、ここまで進化したフリーズドライ!として麻婆茄子丼の素やチキンカツカレーなどが取り上げられていました。

出典:ecx.images-amazon.com

 

フリーズドライとは?

フリーズドライとはマイナス約30度の凍結庫で凍結させたものを真空状態で乾燥させることをいいます。

出典:image.rakuten.co.jp

フリーズドライ食品の特徴としては、「味や香り・食感がそのまま」「栄養価の損失が少ない」「長期保存が可能」などが挙げられます。素材の品質と風味を生かした手法で作られているため、お湯を注ぐだけでとっても美味しい料理が完成するのだとか!

アマノフーズの種類豊富なフリーズドライ食品


フリーズドライ食品のパイオニア、アマノフーズのアンテナショップが丸の内のKITTEに入っているので行ってみました。見てください、壁一面に並んだ種類豊富なフリーズドライ食品の数々!


定番のおみそ汁やスープもたーくさん!おみそ汁の中で一番人気の具材は、なすのおみそ汁だそうです。なすのおみそ汁だけで10種類以上もあるのだとか。


ほかにもおかゆや雑炊、にゅうめんや、カレーにパスタ、ビーフシチューやクリームシチューまであります。




私は色々迷った結果、お粥と参鶏湯スープ、にゅうめんを購入☆なおアマノフーズの店舗は少ないですが、オンラインショップでも購入できます。
さて、そんなフリーズドライ食品のお味についてですが、一体お湯を注ぐだけで、ホントに美味しいんでしょうか?いざ、実食!

白がゆ×参鶏湯のアレンジレシピ

まずはおかゆ。寒暖差などで体調を崩しやすいこの季節。風邪を引いたときに食べる機会の多いおかゆですが、いざ作るとなると炊き上げるまでに時間がかかってしまいますよね。ですが、​発売から24年のロングセラー商品でもあるフリーズドライ「おかゆ 白がゆ」​はお湯を180ml注ぐだけで、コトコトと炊いたようなおかゆが簡単に作れます。

今回は白がゆの簡単アレンジメニューをご紹介します。白がゆ(150円)と参鶏湯(120円)をお皿に入れて、200mlのお湯を注ぐだけ。


いとも簡単に参鶏湯がゆの完成!気になるお味ですが、これがかなり美味しい!!思っていたよりも遥かに本格的な風味や香りに、思わずびっくりしてしまったほど。


アレンジメニューは今回の白がゆ×参鶏湯のほかにも、白がゆ×たまごスープや、
白がゆ×鯛のお吸い物
もおすすめです。

 

揚げなすと青じそのにゅうめん

お次はにゅうめん。にゅうめんは、すまし柚子、とろみ醤油、まろやか鶏だし、五種の野菜、揚げなすと青じその5種類展開です。今回私は揚げなすと青じそ(だし醤油仕立て)をチョイス。


こちらも180mlのお湯を注ぐだけで、、これまためちゃめちゃ美味しい!正直、フリーズドライ食品の味にはそんなに期待していなかったのですが、まさしく、いい意味で期待を裏切られました。


化学調味料無添加なので、カップラーメン等を買うより断然身体にいいですし、にゅうめん220円でこのクオリティなら文句なしの一品です。次回はまだ食べたことのないカレーやパスタ、シチューも食べてみたいと思います!


フリーズドライ食品おすすめ活用術

時間がないときやちょっと小腹を満たしたいときに最適なアマノフーズのフリーズドライ食品。こんなシーンでおすすめです!

・夜食やダイエット中のヘルシーご飯に

小ぶりで量が少なめなので、ちょっとお腹がすいたときの夜食として、あるいはダイエット中のご飯におすすめです。

・出張や海外旅行に

軽くて小さいので持ち運びに便利!特に海外へ行くと無性に味噌汁が飲みたくなりませんか?どこでもお湯を注ぐだけで簡単に出来るので旅のお供にもぴったり。

・贈答やギフトとして

ギフト用にもさまざまな詰め合わせセットがあります。お中元やお歳暮、ちょっとした手土産にも便利。ギフトとしてもらったら喜ばれること間違いなし。

・非常時の備蓄として

フリーズドライ食品は長期保存が可能なので、非常時のために常備しておけば、いざというときや災害時にも安心です。

出典:oceans22.co.jp

年々進化しているフリーズドライ食品。手軽で美味しいフリーズドライ食品の今後にますます期待ですね!アマノフーズでは、初回限定お試しセットやオンラインショップ限定SALEもあるので、ぜひチェックしてみてください。

参考リンク

アマノフーズ公式HPはこちら

フリーズドライ食レポ記事
記:RiNa