『ナビジョン HAフィルパッチ(資生堂)』針でヒアルロン酸浸透の効果を試してみた【口コミあり】

ニュース体験.jp / 美容 , , , , , , , , , / 公開日:2019/02/04

『スキンケアは進化する』その言葉通りのアイテムが、2019年2月1日、資生堂から発売されました。

なんと、マイクロニードル。

ものすごく細かな針状のヒアルロン酸を使い肌にうるおいを直接届けるというもの。効果はどうなの?ときになると思うので、早速30代の私の肌で試してみました。

美容皮膚科研究から生まれた『NAVISION』

出典:navision.shiseido.co.jp

資生堂のNAVISION(ナビジョン)というブランドをご存知ですか?私は、今回の商品が発売されるまで知りませんでした。NAVISIONは、今まで医療機関のみで販売されていたものなので、資生堂のブランドとして認知している人が少ないんです。美容皮膚科研究から生まれたスキンケアなので、価格は、高めですが、一度試してみたくなりました。

NAVISIONの商品ラインナップはこちら

2/1発売開始。HAフィルパッチ

出典:shiseido.co.jp/nav

販売価格 6,264円(税込) 2枚×3包

NAVISIONから今回発売されたHAフィルパッチ。マイクロニードルを使用して肌(※角層まで)にヒアルロン酸を浸透させるという商品。

出典:shiseido.co.jp/nav

いわば、ヒアルロン酸を肌(※角層)に注入しているようなもの!

もちろん、美容皮膚科のヒアルロン酸注射とは比較できませんが、毎日塗り込んでいる高いアイクリームより即効性が期待できると思いませんか?

衝撃!針状のうるおい

出典:shiseido.co.jp/nav

成分表記は、ヒアルロン酸ナトリウムのみ。

HAフィルパッチが採用している『マイクロニードル技術』は、アルロン酸を目に見えないくらい細くて小さい針状の形にする技術。1枚のシートに、針状のヒアルロン酸が1,200本規則正しく並んでいます。貼れば、このヒアルロン酸が溶けて、角層へ浸透するという仕組みです。

実際のものは、こんな感じ。つぶつぶに見えるものが、針です。ニードル(針)ですが、触っても痛くはないです。ザラザラした感じです。

疲れた金曜の目元で検証開始!

HAフィルパッチの効果を、1週間働いた疲れた目元で、検証してみたいと思います。1セット購入したのですが、箱とかではなく、値段の割に結構簡易包装なんですね。お風呂からあがって化粧水が終わった段階から検証スタート。成果に期待です。

これが目元シート(1袋に2個入ってる)

開封するとこんな感じで2枚?2個?入っています。この2枚で約2000円。いいお値段ですよね。

要注意!右左の指定がある

シートには、右と左があるので要注意です。幅が狭いところが目頭になるように貼ります。

要注意!シートはこうやって…

シートのニードル部分を触らないように赤いラインのようにぐるっとパックじゃない部分を外します。パックは一度貼ると張り直しができないそうなので、貼るときは慎重に貼りましょう。だって、1枚1,000円ですから。

ニードルを感じるチクチク感!!

目頭から目尻にかけて空気が入らないように貼ります。貼れたら、シートの上からしっかり抑えます。気になる痛み問題は、多少チクチク感がある程度ですね。痛みに凄く弱い( ;∀;)って人は、嫌かもしれないですね。でも、ほんとその程度です。あとは、付けたまま寝ます。

翌朝の結果やいかに…

どうでしょう!左:夜 右:翌朝

ちょっと跡が残ってますが…クマが改善している!ように見えませんか?あと手触りで肌のふんわり感も感じました。これは、即効性あり!と言ってしまっていいのではないかと思います。


使用動画も参考に

私の説明では、分かりにくい部分もあったかと思うので、使用動画も掲載しておきます。

【結論】値段は高いけど、即効性がある!

朝シートを見ると、綺麗にヒアルロン酸の針が無くなっていました。これらが肌に浸透したのかと思うと、即効性があるのもわかるなとおもいました。一晩で劇的に!とまではいかないですが、ちゃんと即効性はあると思います。例えば、大事な用事がある前日などに使うスペシャルケアとしては、とてもいい商品だと思います。



使用して感じたメリット・デメリット?

デメリット

  • 価格が高い(1枚約1,000円/両目で約2,000円)
  • 痛みゼロではない
  • 朝跡が残る

メリット

  • 即効性がある
  • ヒアルロン酸注射のようなリスクはない
  • 家で簡単に目元ケアができる

期間限定SHOPが続々オープン

NAVISION(ナビジョン)の期間限定店が、表参道、新宿、銀座、日本橋、二子玉川で続々開催!HAフィルパッチの体験もできるので、気になったらぜひ行ってみてください!

開催場所の詳細はこちら

NAVISION(ナビジョン)公式サイト

HAフィルパッチ公式サイト

記・ライターyuna
HAフィルパッチ紹介記事