★韓国旅行なら必読!帰りはぜったい事前出国審査が超~便利♡

ニュース体験.jp / 旅行 , , , , , , , , / 公開日:2018/10/10

手軽に行ける国として人気の韓国。そのなかでも定番のソウルに行こうかと思っている人に試していただきたい情報をご紹介します。

最後の難関『重い荷物』( ;∀;)

あれもこれも買って、お土産も買って…帰りの荷物が重い!という経験はないでしょうか?

空港まで荷物を運び、空港内でもチェックインカウンターまでキャリーを引っ張る。これ本当につらいんですよね。

そんな問題を解決してくれるシステムが、韓国のソウルにあるんです!

事前出国審査が超便利♡

韓国ソウルにある『ソウル駅都心空港ターミナル』では、一定の条件を満たす場合に、駅内で事前チェックイン、事前出国審査が可能なんです。

もちろん、そのあと時間があれば、ソウル市内観光ももちろんOK。

しかも、空港内では、事前出国審査済みということで、通常の入り口ではなく、パイロットや客室乗務員などが利用する横の入り口から出国ができるんです。

都心空港 ターミナルの詳細はこちら

空港鉄道(A’REX)とは?

出典:arex.or.kr

空港鉄道(A’REX:Airport Railroad Express)は、空港とソウル市街地を結ぶ電車のこと。『仁川国際空港(1ターミナル駅・2ターミナル駅』からソウル駅までノンストップで運行する直通列車と、仁川国際空港2ターミナル駅からソウル駅まで各駅で停車する一般列車の2種類があります。ソウル市内は、夕方の時間帯などは特にですが、車の渋滞が結構多く、空港からタクシーやバスを利用すると意外に時間がかかってしまうことも。私は、いつも空港鉄道を利用しています(‘ω’)

空港鉄道の詳細はこちら

事前出国審査の条件とは?

  • 特定の航空会社を利用(大韓航空・アシアナ航空・チェジュ航空・ティーウェイ航空・イースター航空)
  • 事前チェックインは当日、出発の3時間前まで(第2ターミナルは3時間20分前)
  • 空港鉄道(直通列車)のチケットを購入している(一般列車はNG)
  • 仁川空港を利用する(金浦空港はNG)

この条件に合えば、あの重い荷物を空港まで運ぶ必要もなく、空港鉄道は空港へ向かうリムジンバスと比べても価格が安いんです(‘ω’)

直通列車は、1時間に1本または2本程度ですので、必ず、飛行機出発時間と電車の時刻表の確認が必要です。

ソウル駅出発の時刻表はこちら


流れは、超カンタン!絶対やるべし!!

  1. 直通列車の乗車券を購入
  2. 搭乗手続き(チェックインカウンターにて)
  3. 出国審査
  4. 直通列車に乗車して仁川空港へ

4ステップだけでOKなんです。

これで、日本到着まで荷物のストレスなし(^^)/仁川空港では、一般利用者の列ではなく、出国ゲームの端にある専用口からスムーズに入れます。所要時間は、第1旅客ターミナルまで43分、第2旅客ターミナルまでは51分とかなり早いんです!

 

実際にやってみました!

ソウル駅では、15番出口が一番空港鉄道に近い出口です。

出典:konest.com

ソウル駅は結構広いのでタクシーで向かう際は、運転手に『ソウルヨゲ・ソブヨグロ・カジュセヨ(ソウル駅の西部駅に行ってください)』と言うのがオススメ。西部駅(ソブヨ)というのがソウル駅西口の通称なんだそうです。

15番出口からエスカレーターを降り地下2階へ移動。エスカレーターを降りて左に行くと、空港鉄道の乗車券売り場窓口や自動券売機で乗車券が購入できますが、このオレンジの窓口での購入がオススメ。

直通列車は、すべて指定席で、購入時に渡される紙に書いてあります。

乗車券を購入したら、搭乗手続きのため横にある、こちらのチェックインカウンターにて手続きをします。ここ本当に空いているのでいいんですよね(*ノωノ)

手荷物を預けると次は、出国審査です。撮影できませんが、同じフロア内にあり『出国審査』と書いてあるのですぐ分かります。こちらも並ばずスムーズです。



出国審査が完了すると、このオレンジの改札口からホームへ降りて、空港鉄道に乗ります。空港鉄道の乗り場はなんと地下7階。エレベーターしかないのでギリギリに行くのは、禁物ですよ。

車内も指定席なので、もちろん座れて最高(‘ω’)ノ


利用にあたっての注意点!

  • 手荷物を事前に預けるので、預けた後に機内持ち込み不可なものを購入しない!
  • 重量オーバーで追加料金の場合、支払いは仁川空港の各航空会社のカウンターで行うので注意が必要。
  • コードシェア便の場合、出国審査が可能な場合と不可能な場合がありますので、各航空会社へ問い合わせが必要。
  • 飛行機の出発時間を必ず確認してから、乗車する電車を確認しましょう!

空港鉄道の公式サイト(※日本語)はこちら

事前出国審査 紹介記事
記・ライター yuna