ウイニングイレブン2015 球際プレス なぜ取れない?

ニュース体験.jp / ゲーム / 公開日:2015/06/27

■答えは、「リトリート」「セーフティ」「×□共に押しっぱなし厳禁」

「プレスしてるのに相手のボディバランスが強すぎる」

「プレスしてるのに簡単にかわされる」

「どうして相手は当たるだけで取れるのに、俺は取れないの?不公平だ!エフェクトだ!」

ウイイレ2015の球際でこういう体験、良くありませんか?

 

ウイニングイレブン2015(ウイイレ2015)のディフェンスはAIの進化でポジショニングやインターセプトが向上しました。一方、単純な「プレスでのボール奪取」が、とあることに気づくまではとても難しくなったように感じていました。しかし、「リトリート」×「セーフティ」にしてからは、少なくともDiv4以上またはレート800以上の人とも球際で対等にディフェンスできます。(ちなみに私はこれでDiv9からDiv4まで上がったところです)

※あくまで自分の球際が弱かった体験と趣向に基づいたものなので、様々な意見ややり方があって当然だと思います!だからこそサッカーは楽しいわけで、あくまで選択肢としてご参考になさって頂けましたら幸いです

 

■上手い人は皆フォアチェック? そういうわけでもありません

 

「すばやくボール奪取して、すばやく攻めたい!!」

当然こう思う方が大半だと思います。ビハインドであればなおさらですよね。実際、高レートの方であればあるほど、「フォアチェック」が多いです。前からどんどんたたみかけて奪ってショートカウンターが王道です。ただし、これをやってる人達は実は多くがレアルバルサユーザーだったりします。要は、前から突っ込み続けても体力ある選手のみで構成されている。

先ほど書きましたように、弱いチームでも勝てるようにすることを目的にした場合、フォアチェックはリスク有だと言う事です。ただ、それだけではありません。ウイイレには「仕様」という我々ではどうしようもない動きの癖がありますが、対人では皆その癖を知っています。フォアチェックはCBすら勝手に前に出てきてしまうので、それをマニュアルで戻すこと自体手間になるし、下手な人が取られる得点の大半を占める「裏スルーパス1vs1ゴール」を簡単に行われてしまいます。ただ、セーフティなら、今回の仕様である「AIディフェンスでのポジショニングのうまさ」が存分に発揮されますので、穴が簡単に開かないです。

さてこうなったら、あとはボールを実際に取りに行く作業をするわけですが

 

■プレッシングは「セーフティ」

point_pic1

「プレスしてるのに簡単にかわされる」

 

そんな方の問題点は、おそらくプレッシングをアグレッシブにしているからだと思います。なぜいけないのか?いけなくはないです。「仕様です」と割り切ってください。まず、アグレッシブはたしかに球際まで自然にボールをとりに行ってくれますが、肝心の球際で足を出すタイミングが絶妙に悪いです。マスケラーノクラスのDFであればさておきですが、「Div上げ」は弱小チームを使ってレート700800越えのレアルとかにも普通に勝って行かないといけないので、やはり個人として強いDFに頼ることは出来ません。基本日本以下やアジア等を使って行かなければ行けない段階では、簡単に抜かれます。

 

ではどうするか?体の向き?×のタイミング?×2回のタックル?予測?

もちろん様々ありますが、もっと簡単にディフェンスしたいですよね。その方法が、リトリートにした上でのプレッシング「セーフティ」です。

セーフティにするけど、プレスは積極的に行きます。意味がわからないかもですが、結局セーフティにしてても操作で左スティックと×で詰めて行けば勝手に積極的なプレスになります。ただ、アグレッシブの場合は行きすぎるプレスが、セーフティだと球際で突っ込みすぎず絶妙な距離感を保ちながらプレスするので、相手の方向転換にも対応してくれて、こんなにあっさり取れるのか?っていうくらいサッと取れるようになるんです。

 

■×(or□)は、タイミング良く1回。

s

「相手のボディバランスが良すぎる!なんで!?数値は大したこと無いのに…」

 

こんな気持ちになることも多々あると思います大体の場合は×の押しっぱなしが原因です。その場合一度×を放して、再度押してください!なぜ放すのか?単純に言えば「仕様」だと思いますが、結局、球際の×は「押した瞬間」が一番取りやすい。押した瞬間が最も正確に動いてくれて、押しっぱなし後の動きは相手のドリブルに合わせてしまって寄せてるけどほとんど「奪取」してくれません。タイミング良く押せば、シュートブロックもしてくれるし、後ろからでもノーファールで押してバランス崩させてシュートさせなかったりします。

■まとめ:

 

ウイイレ2015で球際が弱い、なかなかボールが取れない・・・そんな方は。

■「リトリート」

■「セーフティ」

■×をタイミング良く1回押す(ダメでも再度もう一度押す)

 

をトライしてみてください。今までの悩みが解消されて、比較的平等な試合になると思います。

 

 

孤高の女性ウイイレユーザー 猶本光(源氏名)