ベストセラー1位に輝くボードゲーム「Blokus(ブロックス)」は脳の前頭葉の働きを活性化する!?

ニュース体験.jp / ゲーム, 教育 , , , , , , / 公開日:2018/05/15

今や1人1台は必ず持っている携帯電話。家族割等で月額料金が安くなるため、最近では高齢の人や小さいお子さんの契約も増えているといいます。

出典:tone.ne.jp

内閣府が行ったが子供達の携帯の保有状況を調査したところ、小学生でさえも50.4%、中学生になると62.5%、高校生ではほぼ全員である96.5%が所持している結果となったそうです。
出典:gov-online.go.jp

子供達は携帯で何をしているのか?というと、断トツでSNSやゲームをしている人が多いようです。中にはスマホゲームにハマりすぎて一日中スマホを手放す事が出来なくなったり、スマホゲームの課金がやめられなりトラブルに巻き込まれたりする人も多いそうです。

出典:pontagame.more-interest.net

携帯は確かに便利な物でなくてはならない物ですが、果たしてこのままで良いのでしょうか?今回はスマホゲームが子供達に与える影響そして、スマホゲームに代わる!スマホゲームよりもどっぷりハマる!危険性やトラブルとも一切無縁なベストセラー1位に輝くボードゲーム「Blokus(ブロックス)」について紹介します。

スマホゲームが子供達に与える影響

スマホゲームは先程もお話しした通り片時も携帯を手放せなくなったり、ゲーム内で課金をしすぎて気付けば大金をつぎ込んでいた!という事以外にも実はたくさんの悪影響が潜んでいるのです。

出典:biz-journal.jp

例えばスマホから発せられているブルーライトは眼を悪くし睡眠障害を引き起こします。

出典:cdn.top.tsite.jp

また、携帯を手放せなくなることで人とのコミュニケーションを取る機会も外で遊ぶ時間も勉強をする時間も減ってしまいます。

出典:mobile-sp.net

そんな可能性を秘めているスマホゲームなので、特に小さいお子さんには時間制限を設けてやらせたり、スマホゲームの代わりに知育玩具で遊ぶ事をオススメします。

知育玩具は何故オススメなのか?

知育玩具はスマホゲームとは違い、課金トラブルやブルーライトで目を悪くするという事は一切ありません。
出典:toysrus.co.jp

むしろ、玩具で遊べば遊ぶほど「考える力」「発見する力」「表現する力」「コミュニケーション能力」「問題を解決する力」等が自然と身に付けられると言われています。知育玩具は子供の年齢に応じて、興味がありそうな物を選んであげてくださいね!

子供の年齢がある程度まで行ったら、考えながら問題を解決していき、戦略立てて勝利を目指しながらプランニング能力も高められるるボードゲームが超オススメです☆

ボードゲームは脳の前頭葉の働きを活性化する!?

大ヒット商品を生みだし続けるマテル・インターナショナル株式会社がボードゲームが脳血流に与える効果の実証実験を行ったところ…

出典:mattel.co.jp

スマホの対戦型ゲームと比較すると、「Blokus(ブロックス)」で遊んでいる方が、前頭葉の脳血流量が増加し、脳の前頭葉の働きが活性化することが判明したようです!


また、ゲーム開始時から終了までの脳血流量の変化について分析したところ、スマホゲームで遊んでいる時の脳血流量は一定。でも「Blokus(ブロックス)」で遊んでいる時はゲーム後半になればなるほど脳血流量が増加し活性化している事が判明したそうです。


この実験結果から、杏林大学古賀名誉教授によると「Blokus(ブロックス)」で遊んでいる時により脳が活性化したのは「常に相手の先を読むような戦略性を必要とする点や、目の前にいる相手とのコミュニケーションを自然と促す点が関係している」そうです。マテル・インターナショナル調べ」

Amazonのボードゲームランキングでも堂々1位の「Blokus(ブロックス)」とは?

脳の前頭葉の働きを活性化させるという「Blokus(ブロックス)」は、フランス生まれのタイル配置ゲームで2002年に日本に上陸をして以来、大人気のボードゲーム!昔からあるボードゲームであるにも関わらず、なんと!Amazonのボードゲームランキングでも堂々1位☆ 日本では、知育性と戦略的ボードゲームとして小学校のカリキュラムに組み込まれたり、社内研修のツールとしても使用されているようですよ☆


そんな超優秀で脳の前頭葉の働きを活性化させるという「Blokus(ブロックス)」は娘のお受験にも役立ちそうだったので早速購入をし家族で遊んでみました!

How to play「Blokus(ブロックス)」

①自分で好きな色を決めて、じゃんけんをして順番に角に好きなピースを置く

②自分の色は角と角を必ずくっつけ、辺と辺はくっつけてはいけない。この際、敵との辺はくっついてOK

③最終的に全員がピースを置けなくなったらゲーム終了

④一番多く陣地にピースを置けた人が勝ち(マス目を多く置いた人が勝ち)!

といういたってシンプルな陣取りゲーム!ちなみにスコアの付け方は手元にピースを残したプレイヤーは1マス-1点でスコアを付けます。また全て自分のピースを置く事が出来たプレイヤーは+15点加算されるようです☆


今回の結果は断トツで私の負け(笑)。赤が娘、青が主人、黄色が私、緑は順番に置いていきましたが、私だけ全然ピースを置けませんでした。真剣にプレイして私が負けるとは‥‥!(笑) この後何度も何度も3人で白熱ゲーム対決をしてしまいました!大人もかなりハマります!!

出典:hyakuchomori.co.jp

娘も夢中になってゲームを楽しんでいました!楽しく遊んでるうちに「脳も活性化」されてるなんて超いいですよね!!

以上、いかがでしたか?スマホゲームも便利で時には良い面もありますが、同時に使い方を間違えてしまうと刃物と同じように危ない物でもあります。

出典:tone.ne.jp

これを機会にお子様の事を考え、ゲームをするのであれば…☆危険が一切なく、スマホゲーム並にどっぷりハマれる知育玩具であるボードゲームBlokus(ブロックス)に替えてみてはいかがですか?


Blokus(ブロックス)」は楽しく脳を活性化させ、コミュニケーション能力や問題を解決する力等もアップさせてくれます☆そんな「Blokus(ブロックス)」だから、世界50カ国以上の幅広い年齢層の人々に今もなお愛され続けています。

記:☆riko☆
Blokus(ブロックス)体験記