フォトジェニックなスイーツに囲まれてみた!!そしてイベントを盛り上げるためにはどうするべきなのかを考えてみた。

ニュース体験.jp / エンタメ , , , , / 公開日:2017/09/19

こんにちは!週末リポーターのノンナです。

普段はイベントの企画関係の仕事のお手伝いをしております。よくプロモーション関係の会議で出てくる言葉があります。それはインスタ映えという言葉です。わたしはきっと仕事をしていなければ一生縁のない言葉な気がします。なにせインスタグラムのアカウント持ってませんから笑。今日はインスタ映えするスイーツの祭典をリポートするために豊洲のららぽーとまで来ましたよ!!参加したイベントの名前は、フォトジェニックフェスタ。

 

雨が降っているのが少し残念でした。ちなみに3日毎に他のららぽーとに移動してイベントを開催するらしい。ちなみに明日は読んでもない台風が来るためにこのイベントは開催されないそうです。ここの次はららぽーと東京ベイ、そのあとが立川のららぽーと。

今更ながら、フォトジェニックとは何か?

最近インスタグラムに関連してフォトジェニックという言葉の認知度が急上昇しているそうです。

フォトジェニックとは、写真映えするもの写真写りの良いものという意味の言葉です。インスタグラムユーザーが増えるにつれて普及していったのではないでしょうか。

出典:https://www.photo-ac.com/

フォトジェニックなものの例としては思わずいいなぁと思うようなものです😄それではフォトジェニックフェスタのリポートをどうぞ!

フォトジェニックなのはスイーツだけではかった。



最近やっているのかわからないのですが、羽のフォトブースがありました。たしか私の地元みたとみらいにもあるのよ。こんなフォトスポット。ほかにも、自撮りしたくなるスポットがたくさん設置されていました。わたしは、今日1人での参加でしたので寂しい人間になりそうなのでやめときました笑。友達や家族と行くことを強くお勧めします。

いざ試そう。写真映えするというスイーツたちを!!

このイベントには17店舗が参加しているようです。電気ソーダーやレインボーの綿菓子などが多くありました。

何個か知ってるお店があったのであえて知らなかったYum Yum Monkeyでアイスクリームをいただきました。こちらのお店の魅力は国産のフルーツを使っているというところ。とてもカラフルで楽しみながら可愛くて美味しいアイスクリームを味わうことができます。何個かあった候補からわたしは、マンゴーラズベリーアイスと抹茶アイスのダブルを頼みました!秋葉原などに実店舗があるようです。実店舗ではよりたくさんのフレーバーが楽しめるようです😋

こちらが実際に購入したアイスクリーム!

天気が悪かったのが嘘みたいに手元だけ晴れてます。さすがフォトジェニックなスイーツです。おそるべし。実はもうひとつ気になったものがあったので買ったものがあります。それは、

イクミママのどうぶつドーナッツで販売している帰るのドーナッツ。可愛い。310円とお値段はするが美味しい。高いけど美味しい。アイスにこだわりがあったようにこのドーナッツにもこだわりがあるみたいです。

防腐剤、保存料、ショートニング不使用!!そのほかにもこだわりがたっくさんあるんですね!

つっこみどころがあるのも魅力なのかな・・・。

わかりますかね。売り場の高さが尋常じゃありません。身長168センチのわたしですがお金の支払い時にすこし背伸びしました。小学生とか中学生くらいだと辛そう。。。もちろん売り場が低いお店もありましたよ🤗

感想

まあなんとかわいい世界観。かわいいに疎いわたしですがおもざわずかわいいが口から出てしまいました。かわいいものが好きなひとにはたまらないイベントなのではないでしょうか。写真を撮り忘れてしまったのですが、スイーツだけでなく自撮りもフォトジェニックになるような工夫がこなされていましたよ。ぜひ余裕があればまだまだイベントは続くので参加してみてください!!会場によってはステージイベントなどが行われたりするみたいです!カップルで行くもよし、友達同士でいくもよし。そして親子でいくのもお勧めです!!では、また面白そうな週末イベントを見つけ次第リポートします!!

参考リンク

■イベント概要はこちらから

■私が購入したスイーツの関連情報

Yum Yum Monkey(アイスクリーム)

イクミママのどうぶつドーナッツ(ドーナッツ)

 

フォトジェネニックフェスタリポート・記/ノンナ