子どもの想像力を育む、名作童話のあたらしい楽しみ方とは!?

ニュース体験.jp / 教育, , , , , , , , , / 公開日:2020/05/31

お子さんとのおうち時間はどのように過ごされていますか?学校の代わりに親が勉強を教えないといけない等、ご家庭での負担も大きく増えているかと思います。きちんと勉強してくれれば助かるんですが、子どもは集中力が続かないのでおうちにいるとTVやYou Tubeばかり観ているという方も多いのではないでしょうか?


出典:i0.wp.com

子どもって本当にYouTubeが大好きですよね。家でも外出先でもYouTubeを見せておけばおとなしく一人で遊んでくれて助かりますし笑。あまり見せるのは良くないという意見もありますが、楽しく学べたり、子どもの成長に繋がる動画もたくさんあるので、いいチャンネルをうまく選んで見せられるといいですよねそこで今回は、親子で名作童話を楽しみながら、子どもの想像力を育むことのできるチャンネルをご紹介します。

出典:sanikleen.co.jp

子供たちに新しい視点を。「もしかしたら」を育む、名作童話チャンネル「メイビーTube」

次の時代を生きる子どもたちに必要となるのは、知識よりも「視点の豊かさ」。特に自分と異なるバックグラウンドや特徴を持つ人たちの視点に立って物事を考える機会はますます重要です。そこで誰もが知ってる名作童話を題材に、キャラクター設定やあらすじの前提を見直し、新たな解釈で制作した童話アニメーション、それがメイビーTubeです。子どもたちが将来答えがない課題に向き合う時、きっと武器になるであろう想像力の素地を、親子で楽しみながら育むために生まれました。

名作童話の新たな解釈を掲示した「かもしれない」アニメーションの視聴をきっかけに、親子で対話。さらにその後アップされる解説動画もチェックしながら、既成概念に縛られない豊かな視点を養います。



第1作目は「かもしれない かぐや姫」

日本昔ばなしのひとつ「竹取物語」は「かぐや姫」として有名で、子どもの頃に読んだ方もたくさんいらっしゃると思います。

まずは簡単にあらすじをおさらい🌿

ある日、 竹取のおじいさんとおばあさんのもとに現れたかぐや姫。 2人に富をもたらし、美しく成長したかぐや姫には、たくさんの男たちが結婚を申し込んできますが、 ついに誰のプロポーズも受け入れず、かぐや姫は月へと帰っていってしまいます…。

このかぐや姫が「かもしれないかぐや姫」として、メイビーTubeにアップされるとどうなる??この絵のタッチ、個人的にはけっこうツボです☺️ 時間は約4分半と短く、さくっと見られるのもいいんですよね!では、「かもしれないかぐや姫」は一体どこが違うのか・・?

※ここから先は内容のネタバレが含まれるのでご注意ください!!


ここが子どもの想像力を育む!かもしれないかぐや姫を観た感想

男たちの結婚を断り続けてきたかぐや姫が、ある夜 泣きながらおじいさんとおばあさんにあることを打ち明ける大切なシーン。ここで、かぐや姫の「実は・・・・」の台詞が、なんとオフレコになっていました!!!ちょっと伝わりにくいので、ぜひ実際のYou Tubeを観ていただきたい💦笑)

その後、かぐや姫は月へと帰るのですが、あそこでかぐや姫はなんて言ったんだろう?と絶妙な疑問が残ったままエンディングを迎えます。「どうしてかぐや姫は月へ帰ったんだと思う?」などと親子で対話しながら、子どもの想像力を育むことができそうですうちの子どもはまだ小さくておそらくストーリーを理解してないと思いますが笑、それでも飽きずに最後まで観ていました。


出典:sanikleen.co.jp

お子さんにただ物語を読んで聞かせるだけでなく、一緒に物語について考えて話し合うという経験をすることで、お子さんの記憶により深くこのストーリーが刻まれるのではないでしょうか。


出典:sanikleen.co.jp

これからは「会社や組織に属する時代」ではなく『個の時代』と言われています。AIの発達によって今はある仕事が将来はなくなり、人間にしか提供できない「価値」が必要となる時代。そんな新しい時代を生きる子どもたちに「視点」の豊かさを育むツールのひとつとして、このような名作童話を活用するのはとてもいいアイデアだなぁと思いました。

メイビーTubeは、大人が観ても懐かしい気持ちで楽しめるので、今後他のストーリーが配信されるのが今から楽しみです✨お子さんがいる方はぜひ親子一緒に観てみてくださいね!

メイビーTube

メイビーTube体験記事
記:RiNa



注目の投稿