超フォトジェニック!アートとスキンケアが融合した新感覚コスメブランド、fearlessのブランド発表会に潜入!

ニュース体験.jp / 美容 , , , , , , , , , , , , , / 公開日:2018/03/20

段々と紫外線が気になってくるこの時期、スキンケアにもおのずと気合が入ってきますよね。今日は2017年に新しくスタートしたばかりの新感覚コスメブランド、fearless(フィアレス)のポップアップショップ内覧会に参加してきましたので、その模様をお伝えします!

 

アートとスキンケアが融合?!新感覚コスメブランド、fearlessとは?

まずは2017年に誕生したばかりの、ラグジュアリーかつ革新的なアートコスメブランド、fearlessについてご紹介♪

出典:news.biglobe.ne.jp

fearlessは、ビルデザインのプロデュースを20年以上手がけてきたクリエイティブチームが、コスメとアートの融合を目指し設立した新感覚の化粧品ブランド

出典:news.biglobe.ne.jp

現在取り扱っている主な製品は、エイジングの根本原因に着目して開発されたオールラウンドタイプのセラム(美容液)。セラムが入ったリフィルを内蔵できる、アーティスティックな形状のホルダーfearlessのラグジュアリーで唯一無二の世界観を表現した、重要なアイテムなんです!

 

渋谷MODIでのポップアップショップ発表会&内覧会に潜入!

そんなfearlessが、渋谷MODI1階に期間限定ポップアップショップをオープン!社長や開発担当者を招いてのプレス向け製品発表会&ショップ内覧会を行うということで、私も行ってきました!

今回のポップアップショップは、「スキンケアを楽しむ幻想的な空間」がテーマ♡訪れた人がまるで「不思議の国のアリス」の世界に迷い込んだ気分を味わえるというもの。それはそれはポップでフォトジェニックな世界観に仕上がってました!

エントランスを抜けて店内に入るまでに、たくさんの不思議な生き物たちがお出迎え♡色使いがとにかくカラフルで、写真映えすることこの上なし!通り過ぎる人たちもその不思議な世界観に思わずカメラを向けて写真を撮っていました。

店内に入ると一番に目につくのが、このビッグラビットくん!毛並みがワシャワシャしていて細部にわたりとても凝っていました。テーマが「不思議の国のアリス」だけに、やはりうさぎのモチーフが随所に目立っていました

可愛らしい店内には、まるでアート作品の一部のようにfearlessの製品が飾られています。壁面にも現代アート作品のようなポスターがたくさん飾られているので、どの角度、どの方向から商品を撮ってもポップ!ディスプレイの完成度の高さに思わずため息が・・・。

店内を見た後は、いよいよプレス向け発表会の時間♡ fearlessというブランドのコンセプト、商品の魅力などを社長、開発担当者、デザイナーのみなさんから聞くことができましたよ!

fearlessの社長である草野淳氏は、日本人とスペイン人のダブルということでとてもインパクトのある素敵な雰囲気の方でした!(写真右から2番目。)自身が昔から退屈で単純すぎると感じてきた世の中のデザインを、もっと個性的で面白いものに変えたいという願いから、洋服のオートクチュールのように贅沢にデザインされた他とは違うコスメを作ろうと、ブランドを立ち上げたそうです。

出典:ww-online.jp

ブランドの名前であるfearlessとは、恐れを知らない・大胆不敵などという意味。副社長である弟さんと元々されてきたビルデザインのノウハウを生かし、アートとスキンケアを大胆に結びつけ、ボーダレスに世界に発信していきたいと考えているそう!

出典:fearlessjapan.com

続いて製品であるコスメの紹介が、開発担当の本間氏からありました。アートコスメに見合うスキンケア商品にすべく、人は皆一人一人違う肌悩みを持つこと・使い心地や香りの好みも異なることに着目し、セラムをタイプ別の3つのラインナップに分けることにしたそうです。製品ごとの細かい特徴については、このあとまたご紹介しますね!

出典:prtimes.jp

最後は、ボトルのデザインを担当された天野氏からのお話。こだわりのポイントは3つ。1つ目は、劣化しにくくいつまでもクリスタルの美しさをキープできる、アクリル樹脂という素材を使用したこと。2つ目は、直線のない柔らかなカーブでひと続きの形状にデザインすることで、女性らしさを表現したこと。

そして3つ目は、使い手のイマジネーションを刺激するデザインになっていること。特にこちらのセラム用のボトルは、バレリーナの舞うチュチュのイメージに仕上がっていて、なんとも優雅で女性らしい雰囲気を醸しています♪

出典:cucuru.media

発表会を通じて、ブランドコンセプト・コスメの内容・デザインのこだわりなどが凝縮されたfearless製品には、作り手のみなさんの熱い思いが詰まっていることがよくわかりました!

 

fearlessの製品ラインナップをご紹介☆

ここで、fearlessのセラムについてご紹介していきます。セラムは全部で3種類♡どのセラムも、同じホルダーにリフィル容器をセットして使うことができます。

3種類のセラムの特長は次の通り!

『ルクレツィア セラム』
イタリア語で「成功」を意味するルクレツィア。美容成分が密着するジェルネットで瞬間ツヤ肌へ。うるおいとハリを与え透明感のある肌へ導く、初期エイジングをケアするミルクタイプ美容液。ホワイトフラワーやアクアノートなどのフェミニンで清潔感のある香り

『ルードヴィヒ セラム』
古代ゲルマン語で「名高き戦士」を意味するルードヴィヒ。クラッシュ製法によるオイルカプセルでゆらぎを整えハリ弾力のあるしなやかな肌へと導く、エイジングケアのベースライン。モダンで優雅なオリエンタルフローラルの香り。

『セラフィエル セラム』
旧約聖書で「神の祈り」を意味する天使とされるセラフィエル。細胞親和性に優れるクリスタル製法で年齢肌のハリ弾力を高め、いきいきとした煌肌へと導く、フィアレス最高峰のインペリアルライン。エレガントで魅惑的なウッディフローラルの香り。

すべての商品はポップアップショップもしくは、fearless公式ホームページにて購入が可能です!

 

豪華な現品お土産つき!早速私も試してみました♡

今回のプレス内覧会はお土産付きだったのですが、その内容がとっても豪華でびっくり!なんとルードヴィヒ セラム スターターキット(ホルダーとリフィル2本入り)の現品が入っていました!見てください!ただ机の上にあるだけで、この存在感&美しい佇まい!

そろそろエイジングケアには本腰を入れるべき35歳の私。土台からケアするベースラインである、ルードヴィヒは最も使ってみたかったセラムでした。

見た目は、乳液のようなミルクタイプのセラムとなっています。肌につけた瞬間、優雅なパープルフラワーの香りが優しく広がります。これだけでラグジュアリーな気分になれるので、スキンケアタイムが楽しみになること間違いなつい手に取って使いたくなってしまうと思います。

指で伸ばすとスーッと広がって浸透していきます。なじませてから時間をおいて肌を触ってみると、表面はサラッとしているけれど、中に水分がしっかり閉じ込められている感触。また肌バリア機能に働きかけてくれるということで、ゴワついた肌がふんわり滑らかになって肌そのものが強くなっていくような感覚があります。う〜ん、これはしばらく使い続けた際の変化が楽しみ!

スターターキットには、ホルダーにセットされているのとは別にリフィルがもう1本入っています。もちろんリフィルの中身がすべて無くなった場合、リフィルだけを購入することもできますよ!

 

渋谷MODIでのポップアップショップは期間限定!急いでGO!

fearlessについてもっと詳しく知りたい方、ポップでインスタ映えする写真を撮りたい方、実際に商品を手にとって試してみたい方、渋谷MODI1階でのポップアップショップは期間限定ですのでお店へ急いでください!

fearlessの世界観を体感していただくとともに、芸術的な美しいスキンケア商品をぜひご自身の目で確かめてみてくださいね。新たな発見があること間違いありません!

fearless 期間限定 ポップアップショップ
2018年3月2日(金) 〜 4月3日(火)
東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ1F
営業時間:11:00 〜 21:00

ポップアップショップについての詳しい情報は、こちら
fearlessのブランド公式ホームページも合わせてチェック☆

 

記・ライターAya
fearlessアートコスメポップアップショップ紹介記事