魔女&悪魔に扮した遼河はるひさん&平成ノブシコブシさんが「悪魔の晩餐会」で大暴れ?!

ニュース体験.jp / グルメ, 飲食 , , , , , / 公開日:2017/10/26

街中ハロウィンモードになってきましたね♪ハロウィンナイトを心底楽しみたいならやはり六本木!私は毎年友達と仮装をして六本木で夜な夜な行われているハロウィンパーティーをはしごして朝まで過ごしているのですが…

出典:xn--t8j3b111p8cgqtb958e.jp

今年は年齢的にも笑、朝まで大はしゃぎではなく、大人っぽく優雅に過ごしたいなー♪と思っています。私のように思われている方は必見!六本木に期間限定でハロウィンジェニックな大人のワインバー「悪魔の晩餐会がオープンします☆


今回「悪魔の晩餐会」のイベントに登壇したのは遼河はるひさんと平成ノブシコブシのお二人!ハロウィンにちなみ魔女と悪魔に身を包んだ3人に早速取材しちゃいます☆




遼河はるひさんと平成ノブシコブシのお二人はとってもワイン好き☆

魔女のコスチュームがとっても似合っていたエロ可愛い遼河はるひさん

普段から料理に合わせてワインを選ぶそうで、ワイン楽しみ方も熟知されていました!そんなワインが大好きな遼河はるひさんは先日チリのプレミアムワインで有名なカッシェロ・デル・ディアブロを造っているコンチャ・イ・トロワイナリーにも足を運ばれたそうです!


中でも印象的だったのが蔵の奥には鉄格子の檻があるそうで、そちらに蔵の創業者が大切に守ってきたワインが陳列されていたそうです☆そしてなんと檻のつきあたりには魔女の影が描かれており「悪魔達がワインを守り見張っている」という演出までされていたようです!


ワインの蔵であるのにまるでホーンテッドマンションのようなアミューズメント性に溢れており、とても素敵で神秘的な場所だったと感動されていました。

モテる為には努力を惜しまない(笑)吉村さん

吉村さんにとってのワインはまさに大人の必需品で、ここぞという時にビシ!っと決める物だそうですが…残念な事に吉村さんにはワインの知識がない為、選ぶ際に迷っている姿を見せる事はマイナスポイントになる笑。もっと大人になりたい笑!と話され会場を盛り上げていました。

悪魔に扮した顔色がかなり悪い徳井さん

奥様とよくワインを飲む機会があるそうで、ワインが1本あるだけで心が豊かになると話されていました。というのも、月末になると資産が減っていく為夕飯が質素になるそうです笑。そんな時にワインを飲むと身も心もホッコリするそうです笑。そんなワイン好きの3人ですから「悪魔の晩餐会」のイベントに抜擢されたのでしょう♪

「悪魔の晩餐会」って何?!

悪魔の晩餐会」とは、メルシャン株式会社が期間限定2017年10月25日から10月28日まで「悪魔の蔵ワイン」=カッシェロ・デル・ディアブロの楽しみ方を提案してくれる大人のワインバーです!


店内はまるで中世のお城でいかにも悪魔が出てきそうな雰囲気が漂っており、先程遼河はるひさんがおっしゃっていたような神秘的で尚且つアミューズメントパークにいるような蔵をイメージしていました☆


悪魔の晩餐会」ではカッシェロ・デル・ディアブロの中からカベルネソーヴィニヨン、シャルドネ、ロゼの3種のワインとそれぞれのワインに最高にマッチする悪魔メシのセットをなんと!破格の500円(税込)で頂けちゃいます☆この機会に3種類とも全て試してみるのも良いですね!数量限定での販売なのでお早めに☆


カッシェロ・デル・ディアブロとは?!

カッシェロ・デル・ディアブロとは古くから伝説が残るチリのプレミアムワインだそうで別名「悪魔の蔵ワイン」とも呼ばれているそうです。


悪魔の蔵ワイン」と呼ばれ始めた理由はその昔、カッシェロ・デル・ディアブロのあまりの美味しさに蔵から盗み飲みする人が絶えなかったようで、創立者が「蔵には悪魔が棲んでいる」という噂を流し、最高のワインであるカッシェロ・デル・ディアブロを守ったそうです。つまり悪魔によって守られたワインだとも言えるのです。


吉村さんはこちらのエピソードは本日まで知らなかったそうですが、このような知識があれば披露をした際に男の格が上がると思うので今後もこのような貴重なエピソード教えて欲しい!とおっしゃっていました笑。そんな伝説が残る「悪魔の蔵ワイ」なので一緒に頂く物もそれなりでないと…ですよね?!

悪魔によって書かれたとされる悪魔メシがディアブロにマッチしすぎた!

実はカッシェロ・デル・ディアブロが貯蔵されていた蔵にはもう1つ伝説が残っており、なんと!悪魔が書き残したとしか思えないような数々の料理のレシピが蔵の壁に刻まれていたのだとか。
そしてまたその料理は昔から人々を背徳感と多幸感を味わせ虜にした事から「悪魔メシ」と呼ばれるようになったようです。


実際に吉村さんは「悪魔メシ」をパワフルで食欲をそそりいかにもワインが進みそうで大人がストレートに食べていいのか分からない程、悪魔的要素があるとおっしゃっていました笑。では早速ディアブロに最高にマッチする「悪魔メシ」を紹介します!

赤悪魔タワー【男性や肉食女子向き】

遼河はるひさんが召しあがった赤悪魔タワーはビーフボール×チーズボール×ローストビーフに真っ黒な炭入りソースがかかった一見グロテスクなタワーでしたが、お味はとってもジューシーで赤ワインにピッタリだったようです!


マッチしすぎてどんどん食べて飲みたくなるとおっしゃっていました!

白悪魔タワー【女性向き】

遼河はるひさんからのアーン!を見事にじゃんけんで勝ち取った徳井さんが召し上がった白悪魔タワー


チキンボール×イカボール×ポテトサラダの優しい味わいにハバネロサラミがスパイシーなアクセントになったタワーで、スッキリした白ワインにはとっても合うようです。徳井さん曰く料理とワインの相乗効果でどちらもとっても美味しくなるそうです!まさに「悪魔の蔵ワイン」×「悪魔メシ」のマリアージュ☆


※ちなみに吉村さん…遼河はるひさんから「アーン」をしてもらえたら、こんな幸せな事はないだろう!と言いながらも後出しじゃんけんをしてわざと負けていました笑。

ロゼ悪魔タワー【若い女性向き】

わざとじゃんけんに負けた吉村さんが召し上がったロゼ悪魔タワーはチキンボール×ポークボール×生ハムがたっぷりとのった肉の旨みをたっぷり感じられるタワーになっており、ロゼとの相性はとっても良かったそうです!


ロゼワインも香りも良く飲みやすくスッキリとした味わいになっているそうです!


どの悪魔タワーをとっても、斬新でインスタ映えする事は間違いないですよね!逆さにささったコーンはハロウィンの帽子をイメージしているようですよ!


優雅なハロウィンそして3ランク上のデートをするなら「悪魔の晩餐会」

近年加熱するハロウィン!年に一回大人もうんと凝った仮装を出来る日なので、六本木には仮装をした芸能人も沢山いるそうです!そんな楽しさと魅力に溢れる六本木で、大人らしく優雅なハロウィンを過ごされたい人には「悪魔の晩餐会」がオススメ!


悪魔の晩餐会」はハロウィンに予定がないあなた1人でも楽しめ、デートをされる人であれば3ランク上のデートを出来るような優雅で居心地の良い空間となっています。


また、先程紹介をさせて頂いた悪魔タワーは「悪魔の晩餐会」でしか食べれない上に、見て楽しめ☆食べて楽しめ☆ワインとのマリアージュも楽しめるので、もう行くしかないでしょ!運が良ければ「悪魔の晩餐会」で魔女に扮した遼河はるひさんに会えるかもしれないですよ笑!

記:☆riko☆
「悪魔の晩餐会」PR記事