5月13日(日曜)親子レジャーに超穴場!小中高生『550円』でJリーグ浦和レッズ戦が楽しめる!

ニュース体験.jp / エンタメ, スポーツ , , , , , / 公開日:2018/05/05

こんにちは!小さい息子を子育て中のサッカーファンです。この季節、子供とのお出かけスポットに悩むパパママは多いんじゃないでしょうか?公園・動物園・たまに遊園地…とマンネリ気味かつ、週末は激混み!子供は良くても大人は楽しめないってことも。

そんなパパママにおすすめなのが、サッカー観戦。息子が1歳の時から、もう5回は連れて行っているのですが、サッカー観戦って家族のお出かけには最適&最高です!私はもともとサッカーが好きなのでもちろん楽しめますし、子供はスタジアム中を遊び場にして楽しんでいる感じです。

今回は、親子の休日にサッカー観戦が良いポイント5点をご紹介!この時期知っておくとかなりの穴場ですよ。

記事最後には、5月13日(日曜)限定550円浦和レッズ戦 特別チケット情報があります!ちょうど5月13日は母の日です🌹家族で一緒に出かけるのはもちろん、パパと子どもで出かけて、ママにゆったりくつろぎの時間をプレゼントするのもありかも知れません!

1:子どもも大人もお祭り気分を楽しめる!

今回観戦したのは、浦和レッズ VS 清水エスパルス戦。埼玉スタジアムのある浦和美園駅に着くなり、浦和レッズの赤一色!駅からスタジアムまでは徒歩15~20分で、道中も徐々にスタジアムが近くなる感じが逆に高揚感が増していい感じです。もちろん、駅前のバス(大人100円・子ども50円)なら数分で到着します。 

スタジアムに到着すると、ゲート前に屋台がずらり。焼きそば・ラーメン・たこ焼き・ビール…など、お祭りみたい。息子は、この時点でテンションMAX!あれ、サッカー観戦に来たんだよね!?っていうくらい、まだ試合開始2時間前なのに、人が多くて盛り上がってます。(実際は30分前到着とかでも全然間に合います)

 試合前に腹ごしらえ!ということで、スタジアム内でご飯をいただきました。広いスタジアムで食べるお祭りメニューは最高!!(カレーや焼きそば、ロールケーキなど子供が好きなものたくさん)まだ試合開始の1時間半前だったので、座席も比較的空いていて、ゆっくり食べることができました。

 

2:好きな選手に「変身」できる! 

「柏木選手になりたい!」という息子、早速オフィシャルグッズのショップで、ユニフォームを発見。

大人用のサイズだけでなく、キッズサイズもあります。着てみたら、ぴったり!タオル地の応援用マフラーもゲットして、得意気な様子w

そしてサッカーといえば、フェイスペイント!けっこう時間かかるのかと思いきや、シールを貼って本当に一瞬でくっつきました。息子は、手の甲と、両頬にフェイスペイントを貼ってもらいました。実際にフェイスペイントをした時の様子はこちら。本当に一瞬でくっついてます!

 

3:走り回れる!子供が遊ぶスペースも充実!

スタジアム中、ずっと走り回る息子。都内の公園は狭いし、車が通るところだとつい「ダメ!危ない!」と言ってしまいがち。でもスタジアムなら車も通らないし広くて、安心して走り回れます。思いっきり走って、めちゃくちゃ楽しそうな息子。試合前にバテないか、それだけが心配ですw


それだけでなく、スタジアムには子供が遊ぶためのスペースがあったり(芝生!)、サッカーボール等の芝生の広場で遊べる遊具の貸し出しもしています。ちゃんと子供が飽きずに遊ぶ工夫がされていて、親としても助かります。

4:子供も大人も「大声」を出せる!数万人の一体感!

そうこうしていたら、あっという間に試合開始の時間に!

レッズがんばれ〜!!!」と今日一番の大きな声で応援する息子。周りにも、ユニフォームを着た5歳くらいの女の子や、小学生も応援に来ていて、それぞれ大きな声で応援していました。家や近所の公園だと、なかなかここまで大きな声を出せる場所ってないので、スタジアムでは思いっきり声を出せて気持ち良さそうです。息子たちの応援の甲斐あってか、浦和レッズは2回もゴーーーール!!!!!

大盛り上がりの会場!!このスタジアムならではの数万人の一体感!親子でも一体感。なかなか他の場所では味わえないですよね!!

 

5:「本物のプロサッカー選手」が体感できる。とにかく近い!

埼玉スタジアムのいいところは、とにかく選手との距離が近いこと。プロの選手の動きを間近で観られる機会って、そうないですよね。お気に入りの柏木選手が近くに来たときは、それまで「かしわぎー!!」と呼んでいたのに、「かしわぎさぁーーーん!!!」と急にさん付けになる息子w

サッカー観戦に連れていきだしてから、徐々にサッカーに興味を持ちはじめた息子。この日も、近くで選手の動きを観ながら「ボールのまわりに、選手が固まっていないなぁ」など、自分なりにいろいろと学ぶことがあった様子でした。

 

スタジアムは「祭+スポーツ+テーマパーク」の場所!

息子とサッカーを観に行くというと、驚かれることもあったので、この記事をまとめてみました。改めて考えると、サッカースタジアムは単なるスポーツ観戦の場ではなく、お祭り気分や、テーマパークのような高揚感も味わえる場所だなと思います。

パパと子供だけでなく、家族で来ても十分楽しめますし、パパ友やママ友と一緒に来ても盛り上がりそうです。休日に飲んで食べながら、サッカー観戦。息子が楽しむだけじゃなくて、大人も心から楽しめるのが、サッカーの醍醐味です。

 

今だけ!5月13日(日曜)浦和レッズ戦が、小中高生550円に!

近々また息子とサッカーを観に行こうと思っていたら、タイムリーに浦和レッズのサイトで耳寄りな情報が!

5月13日(日曜)のサガン鳥栖戦@埼玉スタジアム・14時キックオフ小中高生の指定席のチケット(※一部企画席等除く)が550円(ゴー!ゴー!レッズ価格)で販売されるそうです!!!ちなみに、膝の上の観戦であれば未就学児は無料です。まだ親子でサッカー観戦をしたことにない方は、これ結構チャンスだと思います!

しかも、浦和レッズを応援する来場者全員に、浦和レッズのオリジナルドリンクボトルがもらえるそうです!子供だけじゃなく、大人も使えそうなデザイン。これ、行く人いいなぁ〜(笑)先日行ったばかりですが、私もまた息子と観戦に行こうかと計画しています。ちょっとでも親子サッカー観戦に興味のある人、今だけのこの機会、逃さないでくださいね!詳しい情報は下記のサイトからチェックしてみてください!

⚽️小中高生550円!浦和レッズ戦5/13のチケット詳細はこちら⚽️

記:サッカーライターのパパ
親子で浦和レッズの試合観戦記事