【体験記】『スマイルゼミ』は、ゲームのような感覚で、苦手分野もしっかり克服させてくれました♪

ニュース体験.jp / 教育, , , , , , , , , , / 公開日:2020/07/29

子供達は学校が再開し、毎日楽しく過ごしていると思います。でも、親は学校から返却されたプリントや小テストを見て、「うちの子全然出来ていない!」と焦りを感じている人も多いはず!


出典:cdn.kufura.jp

我が家にも小学校2年生の娘がいますが、先日学校から返却されたまとめテストが、まぁ酷い事!特に漢字が苦手で、書けない漢字も多かった上に、とめ・はね・はらい・・・めちゃくちゃでした。


出典:snjpn.net

これは「分からない!」をそのまま放置していた娘、そして私が毎日娘の勉強を見てあげれなかった事が原因だと思い猛反省。


出典:d2goguvysdoarq.cloudfront.net

そこで急いでドリルを購入してやらせてみてもすぐに飽きる上に、いくら教えてもなかなか「覚えられない!理解出来ない!」で、教える事に限界を感じていました。


出典:i0.wp.com

そんな時、救世主になってくれたのが、あの藤木直人さんのCMでお馴染みの『スマイルゼミタブレットとタッチペンの機能は『スマイルゼミ』より勝るところはおそらくないですよ!

スマイルゼミ』の高性能な教材のお陰で、あれだけ苦手で嫌いだった漢字も今では毎日楽しく取り組んでくれています♪


 

『スマイルゼミ』を選ぶメリット

科学や技術がどんどん発達している現代・・・よりグローバル化、情報化に対応出来るような人材が求められているので、早い内からタブレット学習に慣れておくに越した事はありません!


出典:resemom.jp

タブレットを活用した通信教育はたくさんありますが、色々調べた結果、娘には『スマイルゼミ』が一番合っていると思いました。『スマイルゼミ』には他社にはない凄い特徴があったのです!

①多機能タブレット

タブレットは、授業で使っているノートと同じ位の大きさなので、子供は違和感なくノートをとるように使用可能。

タブレットの反応が良く、自動採点、アニメーション解説、学習記録は勿論、使えば使う程子供の苦手分野を分析してくれ1人1人に合ったオリジナル問題も配信

また、タブレットにはマイクが付いていて、英語の発音の練習には◎!ネイティブの発音と聞き比べ、声判定が出来、発音の採点までしてくれる特許が取れたシステムも搭載

②高性能タッチペン

超優秀なタッチペンは、筆圧を感知するデジタイザーが搭載されている為、画面に手がついたままでもしっかり書けます。

他社のタブレットにはこの機能がないので、手を置いたまま書くとそれが反応してしまい、字が上手く書けません。タブレットだからと言って、手を浮かせて書く必要がないので、鉛筆と同じ感覚で字も綺麗に書けるように!

③ゲームの種類が豊富

スマイルゼミ』では、子供が今日の学習が終わるとゲームやアバターで遊べます☆遊ぶ時間は保護者が設定出来、考える力を育むゲーム~気分転換出来るゲームまで50種類が取り揃えられています。

勉強ばかりだとやる気も損なってしまうお子様も多いと思うので、ゲームがある事でメリハリをつけられます。

④アプリと連携

独自の『みまもるネット』サービスがあり、スマホに無料アプリをインストールすれば、会社でも出先でも、子供が「今日はどこまで勉強が出来たのか?理解出来たのか」を確認出来ます!

また、子供のタブレットと親のスマホでLINEと同じようにメールのやり取りが出来るので、タブレットで子供が学習している時に、遠く離れていても応援メッセージ等を送ってあげる事も可能!



 

実際に体験してみた結果!

今までタブレットは家で主人と兼用でしたが、『スマイルゼミ』を始める事で自分専用のタブレットが出来たのはとっても嬉しかったみたいです!娘はそれだけでやる気もUP

私が一番気がかりだった点は、娘は私立に通っているので、果たして学校に沿った問題が配信されるか否かでしたが・・・初めに学校名使っている教科書を入力する項目があるので、学校に沿った問題を配信してくれました。

まだ、『スマイルゼミ』を始めて1ヵ月ですが・・・早速嬉しい効果が出てきています!実は、今なら休校中の勉強も丸っと復習出来る特別講座も無料配信されているので、オンライン授業で分からないまま放置していた部分も全てクリアに!


出典:smile-zemi.jp

そして、あの一番苦戦していた漢字でさえも、『スマイルゼミ』のタブレットなら、親がじっくり見てあげられない書き順・はね・はらい等もしっかり指摘してくれるので、以前よりも確実に漢字を上手に書けるようになりました!

見る、聞く、触る、話すがタブレット1つで出来てしまう『スマイルゼミ』はゲームのような感覚で苦手分野もしっかり克服させてくれました♪

娘もすっかり『スマイルゼミ』のタブレット学習が日課となり「毎日の楽しみが増えた♪」と言っているので、まずは半年続けてみて、どのくらい出来るようになるのかを見守り、効果をみたいと思っています。

また、半年後に娘が『スマイルゼミ』を続けて、どのくらい成長したのか?報告しますね♪

記:総合ライターS
『スマイルゼミ』体験記



注目の投稿