5ヶ月限定の本屋が銀座にオープン!!!『本屋 EDIT TOKYO』の魅力にせまる☆

ニュース体験.jp / エンタメ , , , , , , / 公開日:2016/11/03

こんばんは☆丸の内OLのRiNaです。もうすっかり本格的な秋の到来ですね。秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、そして読書の秋です!!

image1出典:hot-planning.co.jp

私は食も大好きですが読書も大好き!この度、期間限定の本屋が銀座にオープンすると聞いたので早速行ってみたところ、すごく良かったのでレポートさせて頂きます☆



『本屋 EDIT TOKYO』のコンセプトとは?

『本屋 EDIT TOKYO』は、本屋B&B(東京・下北沢)によって運営される期間限定の本屋で、コンセプトはその名の通り『東京を編集する本屋』
※本屋B&Bとは下北沢にある書店で、ビールが飲めて、毎日イベントを開催しているという、本屋としては珍しいサービスを提供している本屋さんです。

image3出典:trend-ost-20xx.com

2020年を目前にした東京、その一等地である銀座。平日の営業日を数えるとなんとちょうど100日!ということで、100人の編集者一緒に100夜のイベントを開催して「お祭り」のような本屋をしよう!という企画から生まれたそう。

 

『本屋 EDIT TOKYO』へ行ってみた!

いつも思い立ったらすぐ行動派の私、オープン初日に早速行って参りました!場所は銀座ソニービルの6階に入っています。

image
初日からかなりのお客さんで賑わっていましたよ!本のジャンルは様々ですが、クリエイティブ系の書籍が多い印象です。来たる2020年の東京オリンピックに向けて、東京をもっと盛り上げよう!もっと東京を知ろう!というのがテーマなのかな?と感じました。

image1

 

「東京」をテーマにした選書コーナーが充実!

ファッションやカルチャーの発信地である東京・銀座。『本屋 EDIT TOKYO』では、東京をテーマにセレクトした選書コーナーがあります。意外と東京に住んでいても知らない東京のことがたくさんあります。これは何か新しい「東京」を発見できそうな予感!!

image4
本コーナーでは、普通の本屋さんではなかなか見かけない面白い本たちがたくさん。これはもう、本好きな方には堪らない空間なのでは?!

image2
あるいは普段はあまり本を読まない方でも、珍しい書籍を眺めているだけで感性が磨かれたり、ちょっとしたトレンド感が味わえたりする、そんなお洒落な本屋さんになっています。私が購入したのは「大人の東京散歩」。

image6
この本は過去と現在を比べながら東京の各エリアを紹介していて、これを読めばその街の歴史を感じながらさらに奥深い街歩きができそう!次の休みにゆっくりお気に入りのカフェで読みたいと思います。



また、東京の日用品をテーマとした厳選のこだわりアイテムを展示・販売しています。こちらのコーナーは、本屋さんというよりおしゃれな雑貨屋さんというイメージでしょうか。

image3
おしゃれで可愛い読書用品がずらり!ブックカバーやブックトートやしおりなど、読書がさらに楽しくなるアイテムが盛りだくさんです!

 

100人の編集者による100夜のトークイベント開催!

『本屋 EDIT TOKYO』のメインイベントが、100人の編集者による100夜のトークイベント!もともと下北沢の本屋B&Bでは、本の著者や編集者をゲストを迎えて毎日トークイベントが開催されているそう。そのネットワークを活用して、今回の『本屋 EDIT TOKYO』でも平日の夜にトークイベントを開催することになりました。
※トークイベントへの参加には2,000円がかかります。ゲストの詳細などは『本屋 EDIT TOKYO』のWEBサイトでご確認ください。

image7出典:bizlady.jp

よい機会なので私もトークイベントに参加してみることにしました。参加した結果、このようにライターのお仕事をさせていただき、編集や出版に興味のある私にはとても興味深く学びの多い時間でした。せっかくなので、トークイベントで得た内容を少しだけシェアさせていただきます。

 

記念すべき第一回目のゲストは?

オープン初日のゲストは、ぴあの初代編集長であり代表取締役の矢内廣さん。「ぴあのこれまでとこれから」についてお話されていました。まだ学生だった1972年に月刊ぴあを創刊され、1984年にはチケットぴあをスタート。デジタル化する時代の変化とともに新たな事業へとチャレンジをし続けてきた結果、このように成功をおさめたのだと思います。

image5出典:lancers.jp

新しいことを始めるのは、とても勇気がいることですが、信念を持って挑戦し続ける姿は素晴らしいですよね。これは私たち一人ひとりの人生においても同じことが言えると思います。小さなことからでも、まずはとにかくチャレンジしてみる。やってみて違ったら、別の方法を探すか軌道修正すればいいだけです。そうやって人は成長していくのだろうな、ということを改めて考えさせられた貴重な時間でした。そのスタートとして、本を読んで新しい世界を知ることはとてもおすすめですよ。

image2出典:i0.wp.com



『本屋 EDIT TOKYO』は一言で表わすなら、忙しい現代人の憩いの場、でしょうか。実際に私は訪れて、とても心が落ち着き、癒されました。『本屋 EDIT TOKYO』は2016年11月1日〜2017年3月31日までの5ヶ月限定なのでご興味のある方はぜひお早めに!月〜金の平日は11時から21時まで営業しているので、職場が近い方は仕事帰りにふらりと立ち寄るのも良さそうですね。今まで知らなかった新しい「東京」との出会いをぜひあなたもご体感ください。思いもよらない良書や新たな価値観に出会えるかもしれません!!

image5

「本屋 EDIT TOKYO」概要

店名 : 本屋 EDIT TOKYO
場所 : 銀座 ソニービル6F(6ABフロア)東京都中央区銀座5-3-1
期間:2016年11月1日〜2017年3月31日までの5ヶ月限定
営業時間 : 月〜金11:00-21:00 土日11:00-19:00
定休日 : 2017年1月1日(土)、法定点検日

記:丸の内OLのRiNa
『本屋 EDIT TOKYO』体験記事