【2017年TVで話題】腸内フローラサプリでダイエットから便通改善!

ニュース体験.jp / ダイエット, 健康 , , , , , , / 公開日:2016/02/22

たけしの「みんなの家庭の医学」等のテレビで多く取り上げられ、注目をあつめる「腸内フローラ」。スタイル作りに積極的な女性は必見、やせる腸内フローラ作り」の方法をご存知でしたでしょうか!?これぞ科学に裏付けられた最新健康ダイエット

腸内フローラってそもそも何?健康的にやせる体質になるためには!

腸内フローラサプリでダイエットしている女性
腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラのイメージ
人間の中には多くの菌が住んでいるが、一番多いのが腸です。数にして100種類以上、100兆個とも言われています。その様子が腸の中に咲いたお花畑のように見えることから、腸内フローラ(集合体という名がついたそうです。そしてこの腸の活動が私達の健康に大きく関わってくるのです。

 

腸内フローラの違いで痩せやすくなる!?最新の研究結果がコチラ→

腸内フローラサプリにて改善した女性と改善していない女性の腸内フローラの違い

ちょっと食べただけで太る人、いくら食べても太らない人いますよね。いったいどこに違いが…テレビの番組内では、大学医学部教授がこれに答えていました(慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科 教授 伊藤裕先生)。肥満の原因は、食べ過ぎと運動不足!そして第三の原因として腸内細菌のバランスが関係していると言います。

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラのバランス

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラと肥満の関係性

太りにくい人は快便で、太りやすい人は便秘になりやすいとのこと。そして、便秘になる要因の一つが、腸内細菌のバランス(どのような腸内フローラか)ということが分かったんだそうです。そのため、様々なテレビや雑誌でも「やせる腸内フローラ作り」が特集されているんですね!

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラの雑誌

実際に実験で、太った人の腸内細菌を無菌のマウスに移植した際に、そのマウスにはどんどん脂肪が蓄積してしまい、肥満になってしまったというのです!つまり、太らない体を作るためには、その逆のやせる腸内フローラを作ればいいということになります!

 

腸内フローラ改善で痩せる体質を作るには!?答えは、発酵食品に含まれる…

健康的にやせる腸内フローラを作る食事

食事次第で、健康的にやせる腸内フローラを作ることができます。理想としては、腸内100~1000兆個の細菌が生息している中で、善玉菌を悪玉菌よりも優位に保つことだそうです。悪玉菌を減らす、善玉菌を助けてくれる働きをする菌が、発酵食品などに含まれる乳酸菌・ビフィズス菌です。

健康的な腸内フローラを作る乳酸菌とビフィズス菌

乳酸菌もビフィズス菌も私たちの腸内に住んでいますが、ビフィズス菌は、ヒトの腸内に最も多くすんでいる有用な菌です。乳酸菌は糖を分解して、乳酸を多く作り出す菌ですが、ビフィズス菌は乳酸以外にも酢酸を作り出し、善玉菌として働きますビフィズス菌はよりヒトの腸内に適した菌ということが言えるのです!

 

腸内フローラ改善で痩せるためには「ビフィズス菌B-3」が効果絶大だった!!

腸内フローラが改善するヨーグルト

ビフィズス菌を摂ろう!と思ってヨーグルト製品を食べることはあるが、その際にビフィズス菌の種類にこだわることはあるだろうか?実はビフィズス菌は数千種類もあり、その中でも「ビフィズス菌B-3」という種類のビフィズス菌にこそ、「抗肥満作用」があるんです。事実、高脂肪食で太らせたマウスに、ビフィズス菌B-3を1日約10億摂取させたところ、対照群に比べて体重や体脂肪の増加が抑制されたとのこと。

腸内フローラ改善による体重推移

CTスキャンによる検査でも内臓脂肪と皮下脂肪の両方が減少していることが確認されています。

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラのCTスキャン引用:http://bb536.jp/

高脂肪食を食べると腸管バリア機能が破壊され、炎症性物質が体内を循環して肥満がひきおこされますが、このビフィズス菌B-3は腸管バリア機能を保護する働きがあり、それにより肥満を抑制。 また、東京医療保健大学と森永乳業との共同研究発表では、BMIが高めの男女52名を対象に、ビフィズス菌B-3を摂取し、体重や体脂肪等に及ぼす影響について臨床試験したところ、ビフィズス菌B-3摂取群では12週目において体重は摂取前と比べ優位な現象が、さらに体脂肪についても優位な減少が明らかになった!まさにビフィズス菌B-3のもつ抗肥満作用が証明されたことになります。(※第 67 回日本栄養・食糧学会大会発表内容)

 

腸内フローラ対策!ジムトレーナー達プロフェッショナルも活用されている!

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラのTV特集

最近ではジムトレーナーのような多くのカラダ作りのプロフェッショナルにも「健康的にやせる腸内フローラ」作りを取り入れるようになっているんです。太りにくい体質をまず作れれば、徹底した運動も食事制限もいろんなダイエット施策がより効率的になるわけですね。わ、私もライザップじゃなくても峯岸みなみみたいに変われるでしょうか…!?笑

腸内フローラ改善ダイエットと似ているライザップ画像出典:www.rizap.jp

「健康的にやせる腸内フローラ」作りに「ビフィズス菌B-3」が役立つことが分かったことで、あとはさっそく今日から取り入れるべし。この記事ではビフィズス菌B-3が摂れる代表的な製品をピックアップしました。

 

腸内フローラランキング第3位: 多くの医療機関で入手「スリムビフィ」

腸内フローラサプリのスリムビフィ

腸内フローラランキング第3位は、抗肥満作用のあるビフィズス菌B-3が顆粒状で摂れる、いくつかの医療機関で手に入る「スリムビフィ」。自社調べではなんと3日で変化を実感するなど、短期間でも結果が実感できる優れもの。ただし、購入は各クリニックに行かないと買えないのと、やはり価格が2万円と非常に高価なのが、効果があっても敷居が高くなっています。

 

腸内フローラランキング第2位: 雑誌MADUROに掲載「BBB(トリプルビー)」

腸内フローラサプリのBBB(トリプルビー)

腸内フローラランキング第2位は、50代前後の男性モニターの結果でも毎日服用で腹囲が大きく改善したというビフィズス菌B-3商品、「BBB(トリプルビー)」。たくさんの種類のビフィズス菌が摂れます。その中でやせる腸内フローラ作りに役立つ「ビフィズス菌B-3」が含まれています。これもまた非常に優れた商品。価格は12,960円(税込)。

 

腸内フローラランキング第1位: 20万袋突破!腸内フローラサプリ「LAKUBI」

腸内フローラサプリのラクビ①参照:https://yabiiiiii.jp/?p=12853

腸内フローラサプリで最も買いやすい価格だった悠々館の「LAKUBI腸内フローラサプリでは珍しく、初回990円(税込)で送料無料!「ビフィズス菌B-3」が8.5億個も包含されています!加えてこの腸内フローラサプリラクビには『痩せ菌』と言われる善玉菌を余すことなく含んでおり、この『瘦せ菌』科学の世界的権威のある雑誌ネイチャーでもその効果が発表されるほど!

腸内フローラの研究結果

更に短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)という成分も注目ポイント!

腸内フローラサプリのラクビ②
短鎖脂肪酸とは、腸内細菌が生成する成分で、太りづらくなる(脂肪細胞へのエネルギーの取り込みを抑えてくれる)上に、不足しがちなミネラルの吸収を助けてくれる、正に“ダイエットの味方”

今現在、腸内フローラサプリラクビを飲んで、まだ1カ月ほど。だいたい腸内環境づくりにどんな製品も毎日摂取で2週間ほど続けないと意味がないといわれますが、カラダ作りのことなのでラクビ続ければ続けるほど変わっていく感じはします。

 

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラのダイエット特集

最新の研究(福田真嗣・慶應義塾大学先端生命科学研究所特任准教授)でも、腸内フローラサプリはたった1カ月で大きく変えられる可能性がわかってきたそうです。お腹周りや、体重などあるが、私はまず先に顔が引き締まってきたと周りの人間から言われるようになりました!もちろん、色んな生活習慣がかかわっていると思いますが、『LAKUBI』を摂取するだけで、やせやすい体質づくりができている気がします。

>>LAKUBIを詳しく見てみる!

腸内フローラサプリ「健康的に痩せる身体」作りからが◎!『LAKUBI』990円は毎月500名限定!

腸内フローラサプリにて改善した女性

LAKUBI』の990円モニターは毎月500名限定!しかも今だけWEB限定で送料も無料!

やっぱり同じくダイエットするなら、何でも効率的効果的に行いたいですよね。みなさんもぜひ、続かない食事制限やハードな運動よりまず先に、根本的な体質づくりからはじめてみてください!

>>LAKUBIで腸内フローラサプリダイエットを始めてみる!

腸内フローラサプリのラクビの紹介

 

腸内フローラにて理想形が新たに発見された!!!

上記にて腸内フローラのバランスが重要であり、それを整えるためにビフィズス菌が摂取できる腸内フローラサプリのLAKUBIをご紹介していたのですが、腸内フローラの理想形が発見されました!まず、腸内フローラの中には、「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類があります。

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラ内の細菌の種類参照:biofermin.co.jp/nyusankin

それぞれ簡単に説明すると、体にいい働きをする善玉菌、体に悪い働きをする悪玉菌、どっちにも属さない日和見菌です。この3つの腸内細菌を2:1:7にするのがいい腸内フローラです。

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラの細菌比率参照:biofermin.co.jp/nyusankin

健康な方は上記のような比率の腸内フローラになっているのですが、食生活が乱れている人やストレスを抱えている人はすぐに悪玉菌が増えて、バランスが崩れてしまいます。そうならないように腸内フローラサプリのLAKUBIでしっかりと悪玉菌を除去して

腸内フローラサプリにて改善する腸内フローラにある悪玉菌参照:biofermin.co.jp/nyusankin

善玉菌が優勢のバランスの良い腸内フローラにしておきましょう!

 

腸内フローラの疑問:善玉菌を摂取しすぎるのは逆にはよくない・・・?

なんでもかんでもやりすぎ・摂り過ぎはよくないのでは?と思われる方も多いかもしれません。
ですが、腸内フローラを整える「善玉菌」が多すぎることによるマイナスな影響は一切ありません!

一人の人が持てる腸内細菌の量は決まっていて、善玉菌にも当然寿命があります。
腸内細菌は総量が限界を超えればその分は便として排出されます。

ただ、悪玉菌の生命力は善玉菌よりも強いと言われており、
日常のストレスや食生活の乱れで悪玉菌が優勢になり腸内フローラが乱れてしまうので、
善玉菌は摂り過ぎるくらいがむしろ丁度いいという意見があるほどなのです!

 画像引用:http://mega3.jp/enteric/

ですが、前述した通り余計に摂取しすぎても体外に排出されてしまいますので
腸内フローラサプリを摂取する際には商品説明欄の1日目安量に沿った方が効率がいいですね♪

 

番外編:腸内フローラは善玉菌だけじゃない!注目成分「ラクトフェリン」

皆さん「ラクトフェリン」という成分をご存知でしょうか?
実は腸内フローラのために摂取する方が増えてきている今話題の成分なのです・・!

最近耳にすることが増えてきたこの成分、「ラクトフェリン」は
人間の母乳に多く含まれており、赤ちゃんの健康を支える貴重な成分。
つまり人間が育つ過程で健康的な状態にするための効果が見込めるのです!
善玉菌を増やし腸内フローラを改善したり、増えすぎた脂肪を減らす・・など!
★他にも筋肉増強や免疫力向上、疲労回復効果が見込めるすごい成分なのです!!

この「ラクトフェリン」に加え腸内フローラの基本成分乳酸菌・善玉菌などが入ったサプリである
「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」という商品が存在しています!

初回限定で約75%オフの1980円で試してみることができます。
ぜひ気になった方は「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」もチェックしてみてくださいね♪

>>ラクトフェリンで健康にダイエット♪

 

腸内フローラサプリランキング参考リンク

腸内フローラランキング第1位:LAKUBI

腸内フローラランキング第2位:BBB(トリプルビー)

腸内フローラランキング第3位:スリムビフィ

腸内フローラ番外編:ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌

記/ニュータイ編集部 永見子
腸内フローラPR記事