強力なシミが薄く!有名人の間でも話題のビタミンCパウダーを試してみた

ニュース体験.jp / ビタミンC, 美容 , , , , , , , , / 公開日:2017/08/30

こんにちは。涼しくなってきたこの季節、ふと鏡を見ると…シミが出現している!!ちょっと焦りました。確かに、日に焼けることもあったけど、まさかこんな短時間でシミになっちゃうなんて。とあるアンケート調査(2010年 30〜40代の男女計1,000人対象)によれば、女性の約7割がシミで悩んでいて、肌悩みの第1位なんだそう。シミの平均発症年齢も29歳と、案外若めです!

前まで無かったはずなのに、いつのまにかポツポツと増殖しているシミ夏が終わると、グンと増えてる気がします…チーン。


でも、最近話題になっているある方法試したところ・・・今までどうにもならなかったシミが、メイクで隠せるレベルになってきた気がしています!!そればかりでなく、肌色もワントーン上がったような…!今回は、私のシミに効いたとある方法をご紹介したいと思います。美容研究家とかモデルの間でも、使っている人が増えているそうで、調べるとたくさん有名な方が出てきました!

そもそも、シミを消すことは可能なの??

シミは、一般的な「老人性色素斑」から、ニキビなどの炎症が原因の「炎症性色素沈着」など、種類はさまざま。でも共通して言えることが、シミは一度できてしまうと老けて見られやすいということ。ある企業の調査では、13歳老けて見えるというデータもあるそうです。

シミを放っておけば、勝手に消えてくれたらいいのに…!と思いますが、残念。先日、シミ特集の番組に出演していた美容皮膚科シロノクリニックの徳永真理副院長によると、最も多い老人性色素斑によるシミは、1回メラニンが皮膚の上についてしまうと勝手に消えてくれないそう。でも、レーザー治療・光治療などを行えば、シミを薄くしたり、消すことも可能になるんだとか!

レーザー治療・光治療の効果はどんな感じ?

シミにはレーザー治療などが効果的ってことは、有名な話ですよね。でも本当に効果があるのでしょうか?

美容皮膚科シロノクリニックの徳永先生は、木べらに黒い油性マジックを塗ったものに、レーザーを当てる実験を見せてくれていました。

ここにレーザーを照射していくと…

なんとレーザーの光が当たった場所だけ、白くなりました!!あんなに黒かったものが、もとの色になっています。

それを数回繰り返すと、もともと黒かったのが信じられないくらい、色が消えました!!こんなに変化があるって、すごすぎます。でもこれは、木べらの話。

顔のシミはどれくらい変わるのかというと、これがレーザー照射前と照射後を比較した写真です。頰の高い部分に濃く張り付いていたシミが、照射後はきれいになくなっています。こんなに変化があるなんて…!

レーザー治療・光治療は費用もかなりお高めです…!

気になる費用は、やっぱりお高め。レーザー治療の場合、1平方センチのシミに照射するのに、1回20,000円もかかります。1回だけで20,000円…!また、光治療の場合は広範囲でできることがポイントですが、顔全体でも1回あたり60,000円。1回できれいになればいいけれど、シミは1度消せても、また浮き出てきてしまうこともあるそう。これは、ちょっと痛い出費すぎます

シミ対策に一番重要なのは、シミを「作らせない」こと!

シロノクリニックの福永先生いわく、シミ対策にはまずシミを作らせないことが一番重要。つまり、日常のケアによる「予防」が肝心なんです!

先生曰く、最大のシミ予防策は「紫外線を受けない」こと。基本中の基本ですが、やっぱりこれは重要!皮膚の表皮細胞のメラニン色素は、お肌に入ってきた紫外線を吸収して炎症(サンバーン)を防止します。メラニン色素入りの表皮細胞がターンオーバーではがれ落ちると、お肌は日焼けする前とほぼ同じくらいの白さに戻ります。紫外線を浴びすぎるなどしてその生成と排出のバランスが崩れると、シミができてしまうというわけです。

紫外線を予防するために、洋服やサングラス、帽子、手袋などいろいろな対策ができますが、通勤途中などこうした完全対策を取りづらいづらいこともあるもの。

 

既にできたシミにも、シミ予防にも役立つ「ビタミンC」!

紫外線を防ぐのと合わせて取り入れたいシミ対策がこれ!

ビタミンCの摂取です。前からビタミンCは「美白の成分」として有名ですが、シミ予防にビタミンCは切っても切り離せない関係にあるそう。

下のりんごは、左側がビタミンC(ハイブリッドビタミンCのパウダーを使用)を塗り、右側は何も塗らずに、3時間放置したもの。何も塗らない右側は茶色に変色しているのに対し、ビタミンCを塗った左側は、もとのりんごの明るい色のままキープされています!これはつまり、ビタミンCにりんごの酸化を食い止める作用、つまり抗酸化作用があるからなんです。私たちのお肌のシミやくすみにも、このりんごと同じような現象が期待できます。

さらにビタミンCは、シミの原因であるメラニン色素の過剰発生を予防するだけでなく、すでにあるシミのケアにもアプローチしてくれます。メラニン色素が生成される際、チロシナーゼ酵素という物質がメラノサイトに「メラニンを作れ」という指示を出します。ビタミンCはこのチロシナーゼの働きをブロックしてくれるのです。

ビタミンCの弱点を克服したパウダーが救世主に?

しかし、ビタミンCにも弱点が!それは、非常にもろく不安定な物質だということ。食べて摂取したビタミンCは、ストレスや喫煙などにより簡単に消費されてしまいます。またビタミンCはで、水、空気、熱、光などの刺激で、すぐ酸化してしまうのです。さらに口からビタミンCを摂っても、顔などの「ビタミンCが欲しい部分」にきちんと届くのは、たったの1%未満なんだそう。

そこで最近注目されているのが、ビタミンCを肌からピンポイントで補う方法。肌からビタミンCを摂るメリットは、必要な場所に直接ビタミンCをたくさん届けることができること!そして最近は改良することで、酸化しにくく、浸透力を高めた新しいビタミンCも出ているのだそうです。

出典:xn--59j9erd7a9701e3h4b.com
美容液やパウダーなど、色々と試してみた中で、私のシミに効果的だったものをピックアップしてご報告します!

第3位:ニキビには効果あり?!「ケイカクテルVローション」

出典:nikibiato-kesu-keshousui.com/kesu330

ビタミンCの化粧水で調ず出てきたのがこれ。ドクターケイのケイカクテルVローション。通常購入7,000円と少し値が張るのですが、12種類のビタミンをミックスしているのだそうで、それもそのはず!?「カクテル」という名前は、そこから来ているのだそう。ブースターとしても使用できるそうで、化粧水のわりにはトロッとした使用感が特徴。ニキビに効果があるって口コミしている人もいたけれど、私のシミは…うーん何も変わらなかったかな?続ければ何か変わったのかも知れません★

第2位:香りが良くて保湿効果で選ぶなら!「VC100エンリッチセラム」

出典:new.womania.info

次に良かったのは、ドクターシーラボのVC100エンリッチセラム口コミにあったように、香りがものすごーーーく良いです♩グレープフルーツみたいな爽やかな香り。使い心地も、ずみずしくて、肌への浸透が早いです。それなのに保湿はしっかりされて、触り心地がぷるぷるになりました。「1本で大人の肌悩みに応えてくれる」というだけあって、頼もしい存在です。ただ、ただ、私のシミには…効果は出なかったかも。汗 保湿効果にビタミンCプラスという意味では、良さそうです

第1位:ビタミンCが効率的にシミに命中!ビタブリッドCの効果が絶大でした

ビタミンCを酸化させず、お肌に浸透しやすく改良したというのが、このパウダー。「ビタブリッドC フェイス」です。

私は今回初めて知ったのですが、美容研究家とかモデルの間では使っている人が増えているそう。平子理沙さん、美香さん、田中亜希子さんなど、調べるとたくさん有名な方が出てきました!これは、なんだか期待できそう。しっかりした商品な感じがします!

ビタブリッドCフェイスを手に取ってみた!

ビタブリッドC フェイスを手に取ると、サラサラで細かい粉が出てきました。真っ白できれいなパウダー。

ビタブリッドCの使い方は、化粧水や乳液など手持ちの化粧品と混ぜたり、お水と混ぜて塗るだけ。まずは試しに水で混ぜてみたところ…案外すぐに溶けました!お肌にももちろん、すぐに馴染みました。

えっ、これだけでいいの?っていうくらい簡単です(笑)朝晩、たったこれだけで、シミ対策ケアができるなんて…!しかもお気に入りの化粧水や美容液を替えなくて済むのがありがたいです。

 

ビタブリッドCを塗って、数ヶ月。効果のほどはいかに!

半信半疑ではじめたビタブリッドC フェイス。効果があるのかないのか、ひとまず始める前の写真は撮っておきました。「シミよ〜消えろ〜消えろ〜」と念を送りながら、毎日頑張って塗りました(笑)

そうして数ヶ月。最近メイクの時、なんとなく肌が明るくなってきたような?シミを隠すのも毎日手こずっていたのに、ちょっと楽になってきたような?写真を撮って比べてみて、びっくりしました。

自画自賛かも知れないけれど…ちょっと薄くなってないですか?!美白化粧品じゃ効果がでないと言う人も多いのですが、これ、結構違って見えます。佐伯チズさんも、美白化粧品を毎日コットンパックするとシミが小さくなると太鼓判を押していたけれど、その効果を目の当たりにした感じがします。肌色もワントーン上がって、メイクも映えるようになりました。

インスタで発見!有名人もビタブリッドCを使ってた!

ビタブリッドC フェイスを使い始めてから、インスタでビタブリッドCに関する投稿をよく目にするようになりました。

美魔女で有名な山田佳子(なんと51歳だそう!)

モデルの畑野ひろ子

お二人とも、すごく肌がキレイ…!惚れ惚れ。

海外セレブもビタブリッドCを愛用しているらしい…!

雑誌でもビタブリッドC フェイスが出ていて、セレブが愛用しているんだそう!すごい、けっこう有名なパウダーだったみたい…!

1,500円のうちに試すのが吉?シミ対策は早めが肝心です!

今回は、シミ対策について特集してみました。レーザーとか光とか、いろいろ方法はあるけれど、お財布とも相談しながら自分に合った方法を見つけていきたいものですよね。ビタブリッドC フェイスは、定期コース4,960円が、今なら初回だけ1,500円で試すことができるそう!シミは気になった時に対策するのが吉です。紫外線ケアと共に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

参考リンク

第1位:ビタブリッドC フェイス

第2位:VC100エンリッチセラム

第3位:ケイカクテルVローション

シミ対策記事
美容ライター響子
提供ビタブリッドジャパン